【中小企業診断士勉強 3か月目 】当たって砕けた過去問演習! 試験まで残り4か月

こんにちは、りょうたろです。

2022年、私は7年ぶりに中小企業診断士試験に再挑戦することを決め、1月4日から勉強をスタートしました!半年間での1次、2次合格を目指しています!

今回は勉強3カ月目の進捗状況をメモしたいと思います。

この記事を読むと

・勉強開始3カ月目の進捗状況 (22年3月)
・今月の中小企業診断士、過去問結果

について理解できると思います。

>>私が利用している通信講座「スタディング」の無料体験はコチラ

目次

勉強 3カ月目の進捗状況 

以前(7年前)は、TAC の参考書を使った完全独学の方法でしたが、今回は通信講座のスタディングを使って、効率的に勉強しています。

りょうたろ
りょうたろ

完全に理解できなくても、試験問題が解ければいいという、いい意味での諦めが重要な気がします。

今月は、過去問演習を実施しました。

スタディングで高速インプットしたつもりだったのですが 、やっぱり試験問題を解くと惨敗続きでした。
過去問演習は、TAC出版の中小企業診断士 最短合格のための第1次試験過去問題集 を使って進めています。

過去問演習結果

今月の過去問演習結果

今月の過去問演習の結果を載せていきたいと思います。

りょうたろ
りょうたろ

経営情報システム、撃沈。他のも相当ひどい!

今月の過去問演習結果
経営情報システム H29: 48
経営情報システム H30: 48
経営情報システム R1: 52
経営情報システム R2: 48
経済学 R1: 48
運営管理 H30: 72
経営法務 R1: 56
経営法務 R2: 36

散々たる結果でしたが、現段階で点が低いのは想定内です!

過去問の内容をしっかり暗記して、7月のTAC模試までにできるようになればいいと信じています!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元薬局薬剤師。今は一般会社で働き、副業ライター(月5-6桁)しつつ自由に暮らす30代男性。英語学習(TOEIC920点)やライティング、マーケティング、メンタル術など、社会で必要とされつつ、個人で稼げるために必要なスキルを磨いて、その様子を発信しています。

コメント

コメントする

目次