Webマーケティングを学びたい人はAkros Google Analytics 応用 Webサイト分析講座がオススメ!

マーケティング術

こんにちは、たんたんです。

私も1年以上ブログを続けてきましたが、ブログサイトを運営して最初の6か月ぐらいは全く PV数も上がらず成果が出ませんでした。

しかしその後 PV 数が徐々に増えてきましたのですが、そのきっかけとなったのは Google Analytics の有効活用でした。

今回は、Google Analyticsの説明をしてから、その運用方法を学ぶためのオススメな方法をお伝えしたいと思います。

Google Analyticsとは何か?

Google Analyticsとは Google が出しているサービスで、ウェブ観閲者の検索ページからの流入やそこでの滞在時間、そして離脱率などを表示することで、サイト運営者がウェブサイトのページを分析できるツールです。

私も、サイトを運営してしばらくは Google Analytics の存在を知らず、自己流で色んな記事を書いたりサイトの変更をしていたため、全くPV数は増えませんでした。

人に見てもらうサイトを作るためには、サイトを作る段階で、目標となる PV 数や売上目標を決めた上で試行錯誤をしながらPDCA サイクルを回していく事が理想です。

そしてそのような PDCAサイクルを回す上では、結果をデータ化した上で正しく分析する必要があります

前述した様に、Google Analytics はデータ分析ツールとしては非常に高機能で、サイトの運営をする上では非常に重要なツールです。

しかしなかなかその使い方は難しく 詳しい説明が載っているサイトや本もなかなか出回っていません。

サイトの運営戦略は企業にとっても非常に重要

Google Analytics は、私のような個人だけではなく会社のサイト運営にも広く利用されています。

企業の EC サイトやホームページの担当者にとってウェブサイトの分析スキルはサイトの運営戦略を考える上でなくてはならないものです。

また近年ウェブサイトや EC サイトの運営スキルは非常に高く評価され、その能力をつけるだけで、企業でも一目置かれたり転職にも有利に働くことがあります。

それだけではなく、データ分析スキルを使って個人でECサイトを運営して稼いだり、その能力を生かしたコンサルティング 事業を行うこともできるかもしれません。

Akros Google Analytics 応用 Webサイト分析講座で学ぼう!

ここまで聞いて

Webマーケティングに興味を持ちました!

というあなたにお勧めしたい講座があります。

それは「Akros Google Analytics 応用 Webサイト分析講座です。 

AkrosのPRO講座の一番のオススメポイントは

教室授業はもちろん、オンライン授業でも「先生がリアルで授業しているという事です。

他校は「動画」を見るだけだったり、テキストだけという事があるのですが、本講座はそんなことはなく、非常に受講者に寄り添った授業になっています。

また徹底したマンツーマン指導で培った、確かな指導技術もAkrosの強みです。

複数人受講の講座でも一人ひとりを見てくれるので、一人だけ授業から置いていかれるという心配もないでしょう。

ただし、

Webマーケティングの全くの初心者で、応用講座についていけるか心配です。

という方には、初級・入門講座が用意されているので、不安に思う方はそちらもチェックしてみても良いかもしれませんね。

まとめ

Webマーケティングは独学で学ぶのが非常に難しいスキルです。なので、この講座でしっかりGoogle Analyticsを学ぶことで、Webサイト運営のプロフェッショナルを目指すのも良いのではないでしょうか。

それではまた!