【要約・個人で稼ぐ新定番】 迫 佑樹(著)「人生攻略ロードマップ」を読んで、やりたくないリストを作ってみた。

マーケティング術

「稼ぐための道すじを知りたい。」

「自己発信で人生を変えたい。」

「そもそも自分は何がやりたかったんだろう。」

副業やフリーランスを始めたい方、または始めようと思っている人の悩みは尽きませんよね。

中でも、「個人で稼ぐ力」をつける再現性のあるロードマップを知りたいと思っている人は

私も含めて多いと思います。

そこでこの記事では、その疑問を解決するため

若干23歳で数十ものサービスを手掛ける実業者、迫 佑樹さん著の

「人生攻略ロードマップ 「個」で自由を手に入れる「10」の独学戦略」

について誰でもわかるように徹底的に解説します。

この本は非常に読みやすいし、書いてあるコツは今日から実践できるものです。

ぜひ最後まで読んで、行動力の高いお金持ちマインドを獲得してもらえたら嬉しいです。

そして、ブログの最後に本書で紹介されている「やりたくないことリスト」を私も作ってみましたので、皆さんも良かったら一緒にやってみてください。

人生攻略ロードマップ の要約・感想

本書を読んで、「これは勉強になった、実践したい!」と思えたポイントについて
3点説明したいと思います。

自己発信の重要性

やはり、twitter やブログなどでの自己発信スキルは重要!

稼ぐためにはプログラミング、動画編集、ライティングなどのスキルを身につけるつつ、その過程を積極的に発信する事をオススメしています。

そのメリットは
・報酬が相場より高くなる
・経験を収益化
・ファンや同志が増える

が挙げられます。

つまり、スキルを学ぶ過程で自分の頑張る様子や、身に着けたスキルを発信することで初心者の方に勇気を与えたり、大事な影響を与えることができるという事です。

もしかしたら、一部のアンチから心無いコメントが来るかもしれませんが、そのような層は一切無視してOKとのことです笑

ゼロ→イチをつくり、それを大きくしていく

スキルをつけることは大事です。

ただ、いつまでも学んでばかりでは成長スピードが上がらず、モチベーションを保てないことも多いかもしれません。

そこで大事なこと。

それは「ゼロ→イチで稼ぐ経験を持つ」という事。

ちなみに私も、初めてブログで1円稼いだ時の喜びは今でも忘れられません。

まずは「不用品販売」や、ブログの「自己アフィリエイト」などで、1円でも良いので
お金を稼ぐ経験を持つことです。

すると自信やモチベーションが高まり
クラウドソーシングなどの案件にチャレンジでき、個人で稼ぐ力をつけることができます。

そうして、個人である程度稼げるようになったら、筆者の迫さんは外注化、自動化するように勧めています。

詳しくは本書を読んでほしいのですが、簡単に言うと「自己投資→スキルアップ→発信→継続→外注化→自動化」の流れが人生攻略、事業成功のロードマップというわけです。

お金落ちには人脈、経験、知識、情報が集まる

「自分のやりたいことが見つからない!」と嘆く人は多いです。

ただし、自分の持つ知識の中からしか選択肢は選べません。

そのため、まず自分のステージを上げて、自分の知っている範囲を広げていくことで、新たな選択肢が見えてくるのです。

ここに、お金持ちにお金が集まるワケがあります。

つまり、人間的に魅力があると「人脈、経験、知識、情報」が集まり、より稼げる仕組みを得ることができるという事です。

これは、SNSでも同じことが言えます。

「発信を続けてフォロワー数が増えてくると、有益な情報が入ってきたり、自分のブログを広めてくれる人が現れたりして、さらに自分のフォロワー数が増える」

という好サイクルが生まれます。

継続することで新たな世界が見えるという事ですね。

公開:私のやりたくないリスト

本書の中で「自分のやりたいことを見つけるには、まず自分のやりたくないことリストを作ってから消去法で選んでいく」という方法をおススメしていました。

そこで、私もやりたくないことリストを作ってみました。

私のやりたくないことリスト
・自分に選択権のない働き方は嫌
・ルーティーンジョブは嫌
・通勤時間1時間以上は嫌
・全くヒトと話さないのは嫌
・やりがい搾取は嫌

そう考えると、会社員+副業ライターという今の生き方は自分に合っているのかな
という感じがします。

皆さんも本書を読んで、個人で稼ぐロードマップ、そして自分に適した生き方を見つけてくださいね!