今話題の楽天ガスの対象者とメリットについて紹介(楽天経済圏)

お金の知識

こんにちは、たんたんです。

ついに楽天ガスが解禁になりました。

今まで楽天でんきはあったもののガスのサービスはありませんでした。

しかし、10月26日に新たなサービス、楽天ガスがリリースされましたので、今回は楽天ガスの 対象者メリットについて紹介します。

楽天ガスを利用できる地域と対象者

楽天ガスは都市ガス提供エリアだけのサービス

まず、注意して欲しいのが楽天ガスを利用できる地域が限られていると言う事です。

提供エリアは、東京ガスの都市ガス提供エリア、東邦ガスの都市ガス提供エリア、関西電力が提供する「関電ガス」の都市ガス提供エリアとなるそうです。

ちなみに私はギリギリ範囲内でした!!

楽天ガスは楽天でんきの利用者だけのサービス

楽天ガスのHP によると

2018年11月に「楽天でんき」がスタートし、今では日本全国のお客さまから多くのご支持をいただくまでになりました。このたび、楽天でんきをご利用いただいているお客さまに、生活にもっと役立てるサービスを提供するために、電気に加え、都市ガスの取次販売サービス「楽天ガス」を提供することになりました。

と言うことで、楽天ガスのサービスを受けるには、楽天でんきサービスへの加入が必須ということですね!

*今は、楽天でんきのお申し込みで 2000ポイントもらえるので、ぜひチェックしてみてください!

楽天でんき の詳細はこちら

楽天ガスのメリット

楽天ポイントが大幅にたまる!

やっぱり、一番のメリットは、楽天でんきとセットでポイントが貯まることでしょう!

楽天でんきとセットで楽天ガスを利用することで、電気の利用で貯まるポイントが通常200円で1ポイントのところ100円で1ポイント貯まる!

さらにガスのご利用で貯まるポイントも100円で1ポイント貯まります!そして、それを楽天カードで払うことでまたポイントがアップします!

我が家は電気+ガスで1ヶ月あたり1.5万円くらいかかっていますので、
楽天でんき+ガスを使う事で、毎月300ポイントずつ勝手に貯まっていくという感じですね!

300ポイントかぁ、と思うかもしれませんが、

“毎月勝手に” 貯まっていく事が本当に大きいんです!

楽天ガスの支払いイメージ

引用元:楽天ガスHP (https://energy.rakuten.co.jp/campaign/lp/202010_teaser/)

また、期間限定ポイントで支払いもできるという事も楽天経済圏の方には嬉しい情報かもしれません。

切り替えが簡単!

私は先月、楽天でんきに切り替えたのですが、なんといっても驚いたのは

電気会社の切り替えってこんなに楽なの?!

という事でした。
全てはWEBで完結するため、誰とも顔をあわせる必要もなく、当然、元の会社からの引き留めの電話なんて全くありません!
楽天ガスも同様に非常に簡単に WEB で完結します。
ガスの検針票を持っていればすぐにできるようですね!
*楽天ガスへの申込みは楽天でんきをご利用中、もしくはお申込み中の方のみが対象となります。
いよいよ今日から楽天ガスがスタート!
新たな楽天経済圏の広がりに、早速参加してみませんか!?
(ズボラな私は、まずガスの検針票を探すところから始めます笑)

補足:楽天経済圏を最大限活用するためのオススメ本2選

楽天経済圏とは、身の回りの固定費や買い物、各種サービスを全て楽天サービスで揃えるという生き方です。
楽天経済圏に入って各種サービスを楽天サービスに変更することによって、年間10万円分のポイントをGETすることができます!
実際、私も楽天経済圏に入って3ヶ月目の新米なのですが、すでに3万ポイントGETしています!

もっと早く始めておけばよかったです(笑)

楽天経済圏についてもっと知りたい人は、私が勉強した以下の2冊を参考にしてみてください!

楽天サービスの基本である、スーパーポイントアッププログラム(SPU) の説明から詳しく説明してくれます。

最大44倍!ポイント獲得でお得なだけじゃない稼げる「はじめての楽天ポイント活動」

とことん得する!ぜんぶ楽天生活 ぜーんぶ「楽天」にすればこんなにポイントがついてくる